<< ワードローブ | main | 円卓のサイズオーダー >>

リノベ|和室から自然素材に囲まれた健康空間へ

あまり使用しない和室を、
ひのきと杉の無垢材で囲まれた、
居心地のいい健康空間へリノベーション。
床:たたみ(6畳)→杉の無垢材
壁:クロス→珪藻土
建具:ふすま・窓→無垢の引戸
【Before1】
日焼けしたふすまや、剥がれた壁紙。
【After1】
ふすまは、ひのきの無垢材で製作した、
レール付きの引戸に。
引戸の向こう側はリビングになので、
両面節の無い高級な檜材を使用。
右手ロールスクリーン部は、
ルーバー型引き戸を取り付け。
壁紙はクロスを剥がし、
珪藻土でフラットに仕上げ。
【Before2】
日当たりがよい反面、
夏場、とても暑いのがお悩み。
外からの視界も気になります。
【After2】
サッシ内側にルーバ型の引戸を追加し、
直射日光を柔らげます。
風を通しながらも、
外からの視界は気になりません。
押入れのふすまも、リビング引戸と同じ、
ひのき無垢材の引き戸製作。
【全体写真】
床は無垢の杉板(厚み30mm)を使用。
杉の無垢材は足触りが良く、断熱性によって、
夏はさらっと、冬は暖かく温もりがあります。
今回使用した床材は、
静岡市産材の利用を推進している
「内装材プレゼント事業」を利用。
※対象は静岡市のみとなります。
お客様から、雰囲気が明るくなって、
使うのがもったいないくらいです。
と感想をいただきました。
自然素材でリフォームをお考え中の方、
ぜひご参考にしてください。
【参考価格】
床:たたみ6畳→杉の無垢材
¥50,000(施工費)
¥70,000(材料費)
※今回は静岡市から無償支給
壁:クロス→珪藻土
¥100,000
建具:ふすま・窓→無垢の引戸
¥620,000
その他:廃棄物処理費・施工管理費等
¥50,000
合計
¥890,000
*2013年時の施工価格

 

 

オーダー家具事例集

 

自社工場・自社職人、少量製作だからこその、

手づくり品質と期間なしのアフターサービス。

創業から、家具産地で想いと技を込めてきた、

つくり手の顔が見える本物の無垢家具づくり

ヒノキクラフト。

 

ホームページ https//hinokicraft.jp

 

at 15:40, hinokicraft, 建築

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.hinokicraft.jp/trackback/2391