日本ひのきにこだわる理由

日本には、計画的に植林されているヒノキや杉がたくさんあります。
でも残念なことに、安価な木材におされ、
使用される数量が減ってきてしまいました。
結果、森に人の手が入らず、多くの森はやせ細って不健康な状態にあります。

また森の木々は、大気中の二酸化炭素を吸って酸素をはき出し、
空気を浄化してくれます。
このとき同時に、炭素を木の内部に封じ込めてくれます。
しかしこの炭素を含んだ木は、燃やしてしまうと
再び二酸化炭素を空気中に放出してしまうことになるのです。

森と私たちの生活は、遠いように思えても、確かにつながっています。

今、無理なく自然な形でできること。
それは、植林されている木々をたくさん使って、
森の中を循環させていくこと。

そして、寿命の長い製品をデザインし、
修理等のアフターサービスを構築していくこと。

これが、私たち家具メーカーの使命だと考えています。

Unclassified

Posted by hinokicraft