真空チタンカップ

カップは全体が薄いチタンの二重構造となっています。
内部は真空のため、高い保冷、保温力を実現。
結露せず、氷は解けにくく、熱い飲み物も冷めにくい構造です。

チタンはきわめて安定した金属で、
医療機器にも使われているほどの安全性を備えています。

「伝統と先端技術とを結ぶもの」という思いを込めてつくられたカップ。
高度な加工技術から生まれた雪のようなチタン結晶と、
焼き物を思わせる和な佇まいを日常でお楽しみください。

といっても全然伝わらないので、とりあえずアップ。
こちらは外側。
「焼き物を思わせる」とは恐らくこの表面のこと。

こちらは内側。
叩いた感がある。

生産は新潟県燕市の製造メーカー。
ステンレス鋼板の加工技術を駆使していて、
残念ながら生産方法は企業秘密とのこと。

つなぎめが見えないのが特徴で、
二重構造のチタンをつなげる溶接部分(口をつける部分)は、
相当に高い技術が必要だと思われます。

・SUSgallery「真空チタンカップ(mat)」
@14,490円

店頭に展示してあります。
贈り物などに、どうぞ。

SUSgallery

Unclassified

Posted by hinokicraft