<< 店舗改装|フランス料理店|カウンターテーブル | main | 素材にこだわった空間|ZAアームチェア|セミオーダー >>

工場便り|椅子の脚摺り板の取り付け

   

 

 

既製品のZAチェアをセミオーダー。

脚下に脚摺り板を取り付け、

板座仕様にして欲しいとのお客様からのご要望。

 

 

 

 

組み上がった完成品を加工するのは、

パーツ単体で加工するよりも大変です。

 

 

 

脚摺り板となる部材に印をつけて、

 

 

脚の型に合わせ、穴を開けます。

 

 

 

ほぞ組み接着、ズリ板の取り付け完了。

これで床を傷めることはありません、

また、椅子としての強度もアップ。

 

 

 

通常クッション座の座面も、

板座を取り付けて完成。

 

自社工場、自社職人ならでは、

お客様の細かなご要望にもお応えします。

 

 

ZAチェアの商品ページを見る

 

 

自社工場・自社職人、少量製作だからこその、

手づくり品質と期間なしのアフターサービス。

創業から、家具産地で想いと技を込めてきた、

つくり手の顔が見える本物の無垢家具づくり

ヒノキクラフト。

 

ホームページ https//hinokicraft.jp

 

檜材について(参照/森林・林業学習館) 

 

 

at 07:00, hinokicraft, 工場便り

comments(0), -, - -

comment