<< 学習机 小学1年生に適した椅子は? | main | 幼稚園・保育園の子ども家具 幼児折り脚テーブル >>

学習机の木製上置き | 可動棚式 | 引出し付き

学習机の上に取り付けられる、上置き本棚。

ヒノキクラフトの上置きシリーズは、

学習机に合わせて、横幅3種類、高さも3種類。

シンプルな棚タイプと、

引出しタイプからお選びいただけます。

(※引出付きは横幅Sタイプはありません)

また、棚タイプならサイズオーダーにも対応、

既成サイズには無い、

ご希望のサイズに製作させていただきます。

※幅のみサイズオーダー対応、

 高さは3種類の中からお選びください。

 

ひのき無垢 机の上置き2

 

ーロースタンドー

高さ40cmのロータイプの上置き。 

3段階の高さ調整が可能です。

 

 

ひのき無垢 机の上置き1

 

ロータイプの上置きの

メリットは低学年のお子さんでも、

本やモノを取り出しやすいところ。

また、低い高さで空間を圧迫することのない、

見た目、スッキリ・シンプルデザイン。

 

 

ひのき無垢 机の上置き3

 

[ロースタンド・棚タイプ]↑

 

 

ひのき無垢 机の上置き4

 

[ロースタンド・引出しタイプ]↑

 

 

 

ひのき無垢 机の上置き5

 

ーミドルスタンドー

高さ56cmのミドルタイプの上置き。 

4段階の高さ調整が可能です。

 

 

 

 

ミドルタイプ高さの上置きからは、

棚下にHCデスクライト[LED]を取り付けられます。

また、ステンレスボードをつけたりと、

使い方の幅が広がります。

 

下段には、A4サイズの教科書、

上段にも、教科書から書籍、

お気に入りの物を並べて、

 

ひのき無垢 机の上置き6

 

[ミドルスタンド・棚タイプ]↑

 

 

ひのき無垢 机の上置き7

 

[ミドルスタンド・引出しタイプ]↑

 

 

 

 

ひのき無垢 机の上置き8

 

ーハイスタンドー

高さ70cmのハイタイプの上置き。

6段階の高さ調整が可能です。

 

ハイタイプの上置きのメリットは、

最上段に棚板を取り付ければ、

棚下にパソコンのモニターが収まります。

将来、パソコンを使う事も想定し、

「大人でもく使える」ハイタイプ。

 

また、低い位置まで棚板を調整できるので、

高さを低くすれば、お子さんでも安心して使えます。

 

 

ひのき無垢 机の上置き9

 

[ハイスタンド・棚タイプ]↑

 

 

 

[ハイスタンド・引出しタイプ]↑

 

 

ひのき無垢 机の上置き10

 

ーオプション・[追加棚]ー

 

ミドル・ハイタイプの上置きに、

オプションの追加棚をお使いいただくと、

収納力が格段にアップ!

*いつでも、棚板のみのご購入はできます。

 

 

 

ーオプション・[帆立]ー

帆立(横板)のみの購入も可能です。

小学校入学時には、

子供が使いやすいロータイプから始めて、

中学・高校生・大人となり、

パソコンが必要になったら、

帆立を入れ替えて、

パソコンのモニターが入るハイスタンドに。

 

 

 

クランプバー

 

ーオプション・[スタンドバー]ー

クランプ式のデスクライト付けるための台座

既成品のデスクライト(山田照明製)の

サイズにピッタリと合わせ、

デスクライトの可動範囲を広げました。

これなら、引出を出したり、

棚に置いた本を取る際にも、

邪魔になりません。

そして何よりも、机を広々使えるということ、

特にサイズの小さい机(横幅80cnのSサイズ)は

学習机の使い勝手に差がでますよ。

 

種類豊富な学習机の上置きシリーズ

「使いやすさ」を考慮した、オプションパーツ

お子様と一緒にお選びください。

 

*学習机の上置きシリーズは全て、

 上置きに裏と天板下の見えない部分に、

 専用金具で取り付けるようになっています。

 

 

机の上置きシリーズ

 

 

学習机のページを見る

 

自社工場・自社職人、少量製作だからこその、

手づくり品質と期間なしのアフターサービス。

創業から、家具産地で想いと技を込めてきた、

つくり手の顔が見える本物の無垢家具づくり

ヒノキクラフト。

 

ホームページ https//hinokicraft.jp

 

 

檜材について(参照/森林・林業学習館)

 

 

at 07:00, hinokicraft, 学習机のこだわり

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.hinokicraft.jp/trackback/4275