<< とても素敵です。 | main | ひのき家具の汚れ・お手入れについて >>

ひのき材の汚れテスト2


前回に引き続き、今度は食材を一晩放置した時の汚れ具合をテストしました。


左からコーヒー・赤ワイン・牛乳・ケチャップ・ソース・醤油。



一晩放置したところ、水分が蒸発して、シミや固まりになっています。



まずは「水拭き」。牛乳とソースは消えましたが、それ以外はシミになっています。
ソースの匂いだけが、わずかですが残っています。



サンドペーパー(240番)でこすります。するとシミはきれいになくなりました。
ソースの匂いも消えました。
さらに、オイルを塗りながら乾く前にペーパーでこすると、もっときれいに仕上がります。
またちょっとした手あかなどは消しゴムで簡単に落とせます。


前回(30分放置)と今回(一晩放置)の実験結果から、ひのきのテーブルは汚れがつきづらく、
また、付いてしまった汚れも、あとから修正して消えやすいといえます。

汚れがつきづらいひのきのテーブル、普段使いにおすすめです。

at 12:35, hinokicraft, メンテナンス

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.hinokicraft.jp/trackback/2355